正しいアイメイクを落とす方法-国際資格認定のセラピストスクール

query_builder 2022/05/07
ブログ
見出しを追加

イギリス国際資格認定校・セカンドキャリアのためのセラピストスクール「マジックハンズ・セラピストアカデミー」の関野です。


みなさん今年のゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?

10連休という人もいらっしゃるようですね!羨ましい限りです。


さて今回のテーマはアイメイククレンジングについてです。

普段メイクされたらクレンジングすると思いますが、アイメイクなどのポイントクレンジングはどのように落としていますか?

コロナ禍でマスクで隠れているところは控え目にしてアイメイクはしっかりされる方は少なくないと思います。


スクリーンショット (309)

フェイシャルスキンケアコースの授業内で普段どのようにクレンジングしているか質問すると、


「オイルクレンジングで目元と顔を一緒に落としています」


という回答を多く耳にします。



確かに1種類のクレンザーで一度に落とした方が早くて楽ですよね。

ですが、目元と顔は分けてクレンジングすることをおすすめします。


なぜかというと、皮膚はティッシュペーパー1枚分の厚さと言われ特に瞼は血管が透けて見えるほど薄いのです。

つまりとてもデリケートだからこそ目元専用のクレンザーを使用した方が良いのです。

その方が瞼への負担が少なくアイメイクがよく落ちます。



1本で顔もアイメイクも落ちるクレンザーの場合はパーツ事

オフすようにしましょう。

一気に洗うとメイク残りの原因になります。


ゴシゴシ擦り過ぎるとくすみや色素沈着の原因になるのでふき取り方に注意しましょう!




スクリーンショット (302)

では次にアイメイクの落とし方についてご紹介します。

コットン、綿棒、クレンザーを用意します。

コットンにたっぷりクレンザーを取ります。

瞼に軽く押し当て数秒なじませます。マスカラが濃い場合は少し動かすと落ちやすくなります。

優しくコットンを滑らせ落としましょう。


ウォータープルーフタイプは落ちにくいのでコットンだけで頑張らず綿棒も使用します!

コットンを下瞼に当て綿棒を使ってマスカラや瞼の際を丁寧に落としていきます。

コットンを置くことで色素沈着予防になり肌への負担を減らせます。

綺麗に落ちたと思っても目頭、目尻、下瞼の際などメイク残りしやすいので綿棒にクレンザーを付けて仕上げることがポイントです。


クレンジングの順番は

ポイントクレンジング(目、口元)➡ベースクレンジング(顔全体)➡洗顔➡ぬるま湯ですすぐ➡優しくタオルオフ



今回は正しいアイメイクの落とし方についてご紹介しました。

今日からぜひ正しいアイメイク落としを実践してみてください!


マジックハンズ・セラピストアカデミーでは、

ポイントクレンジングから洗顔、ふき取り方法まで基本が身につく

フェイシャルスキンケアを指導しています。



現在第16期募集中です。

5月は全校で学校説明会を開催します‼

みなさまのご参加をお待ちしています。

詳しくはこちらのブログで紹介しています➡上原健志のマジハン全校ツアー

=============================================================

イギリス国際資格認定セラピストスクールを東京・名古屋・大阪・広島・福岡で開校

マジックハンズ・セラピストアカデミー

03-6659-6567

info@magichands-ac.jp 

==============================================================

NEW

  • いまこそ『手に職』をつけるとき! - 国際資格認定のセラピストスクール

    query_builder 2022/10/02
  • 【福岡校】第17期(2023年2月認定試験)通学スケジュール|国際資格認定のセラピストスクール

    query_builder 2022/09/17
  • 【広島校】第17期(2023年2月認定試験)通学スケジュール|国際資格認定のセラピストスクール

    query_builder 2022/09/17
  • 【名古屋校】第17期(2023年2月認定試験)通学スケジュール|国際資格認定のセラピストスクール

    query_builder 2022/09/17
  • 【大阪校】第17期(2023年2月認定試験)通学スケジュール|国際資格認定のセラピストスクール

    query_builder 2022/09/17

CATEGORY

ARCHIVE